フィーバー@fever7lordsです。
ロードモバイルアカウント切り替え方法が、分からないという方がおりましたのでその方法についてご紹介します。
また、ロードモバイルのアカウント切り替えはiOSかAndroidでやり方が異なる場合もあります。
そして、ロードモバイルの複数アカウント切り替えは、本アカウントの成長やパワーアップにおいてもとてもメリットがあることをご存知でしょうか。

ロードモバイルのアカウント切り替えについて


ロードモバイルのアカウント切り替えは、「iPhone」や「iPad」、そして「Android」など複数端末を持っている方はそのまま端末個数のロードモバイルアカウントを作れるのでロードモバイルのアカウント切り替えは不要で大丈夫です。
一方で、同一端末で管理を行いたい場合は、ロードモバイルのアカウント切り替えをする必要がります。

それぞれの設定方法は、上記画像のハイライト部分を参考にロードモバイルの「歯車マーク」→「アカウント」から設定できます。
その同一端末でのロードモバイルのアカウント切り替え方法には、以下のような3種類の方法があります。

  • Apple IDによるアカウント切り替え
  • Googleによるアカウント切り替え
  • Facebookによるアカウント切り替え

AppleIDのロードモバイルのアカウント切り替え


iPhoneやiPadといったiOSの端末については、apple IDとGameCenterのアカウントを利用します。
iOSの方は、ロードモバイルにログインすると上記画像のようなGameCenterのホップアップが出ますよね。
これが表示されている方は、AppleIDによるゲームセンター紐付けがちゃんとできています。

しかし、iOSの「設定」ボタンからは「Game Center」の項目があるけれどコレをタップしても「Game Center」のアカウントを複数持つ事はできません。
そこでApple IDを複数持つことによって実質的に「Game Center」アカウントをそれぞれのAppleIDに連結させる方法を使います。
つまり、AppleIDを複数持つと、それぞれのAppleIDに「Game Center」の中のロードモバイルのアプリデータも保存されているため、AppleIDを変える事によってロードモバイルのアカウント切り替えが可能です。

Googleによるアカウント切り替え

アンドロイド端末の場合は、「Game Center」アカウントが無いのでGoogleアカウントによるロードモバイルのアカウント切り替えを行います。
iOSの時と同様に、ロードモバイルの「歯車マーク」をタップしてから「アカウント」の項目を選択します。
そして、Googleの「G」マークをタップするとGoogleアカウント(Gmail)を選択できるので、これで紐付けが完了します。

また、あらかじめGoogleにはログインしておく必要がります。
さらにこのように、Gmailを複数取得してそれぞれのGoogleアカウント(g-mail)にロードモバイルの情報を紐付けできるのでGoogleアカウントの個数分だけロードモバイルのアカウント切り替えが可能になります。

Facebookによるアカウント切り替え


Facebookによるロードモバイルのアカウント切り替え方法は、一番主流かと思います。
その理由としましては、iOSやアンドロイドそして、Amazon端末という全てのタイプにおいて共通した切り替えができるためです。
具体的には、FacebookバインドをするとiPhoneでログインして、アンドロイドでもロードモバイルのアカウント切り替えが可能となります。

これも、ロードモバイルの「歯車」のマークをタップしてから、「アカウント」の欄をタップします。
それから、「引継ぎ設定」を押してFacebookバインドを行います。
これをする事によって、Facebookアカウントにロードモバイルのアプリ情報が紐付けされます。

Facebookバインドが完了すれば、その他の端末からロードモバイルの「歯車」→「アカウント」→「引継ぎ設定」→「ログイン」でロードモバイルのアカウント切り替えができるようになります。
例えば、ギルド内で資源銀行アカウントを作り、信用できる方たちで共有する活用方法があります。
これは、複数人で1つのアカウントをロードモバイルのアカウント切り替えが可能な状態にして、常に銀行を必要なときに稼働できるようにする作戦でもあります。

ロードモバイルのアカウント切り替え方法による複数アカウントのメリット


ロードモバイルのアカウント切り替え方法については、これでやり方などが理解できたかと思います。
そこで、ロードモバイルで複数アカウントを持つメリットについてお話します。
ロードモバイルは、T4(第4部隊の兵隊)を解放した時点から本格的なプレイが始まるといっても大げさではありません。

フィーバーも「ロードモバイル連合罠城!ダブルラリーが来たのでご飯に行く」で敵の連合攻撃を全滅させている内容のレポートを見るとお分かりの通り、T4の兵数が多いです。
これだけの量を作るためには、資源がもう死にそうなぐらい必要であり、1アカウントではかなり資源が厳しいです。
そこで、ロードモバイルのアカウント切り替えを行って、資源生産専用のアカウントを持つ事で、本アカウントのT4量産がかなり助かります。
フィーバーもT4兵隊を大量に量産できたのは、資源生産専用のサブアカウントを作って、ロードモバイルのアカウント切り替えを行っていたためです。

ロードモバイル関連

ローモバはハピタスを活用すると最強

ゆりやんレトリィバァが広告塔の「~の前にハピタスしとこう!」のCMでお馴染みの「ハピタス」を活用すると、ローモバ課金がかなり最強です。ロードモバイルでは本アカウントのサポート役としてサブアカウントを作る人が大多数です。しかし、このサブアカウントを作る時に「ハピタス」を使えば、無料で簡単に1,200円分や800円分のiTunesカードコードやGooglePlayカードコートそしてAmazonカードコードなどを貰うことが出来ます。

ハピタスとは、ヤフーや楽天・Amazon・AppStoreさらには旅行や美容院まで全3,000以上ものサービスと提携しており、サービスを利用する前にハピタスを経由することでボーナスが貰えるというものです。しかし、ハピタスのボーナス還元の中にはロードモバイルのようなアプリと相性が良いものも多数存在しているので、無料でボーナスを獲得してiTunesカードなどに変換できます。具体的には「ハピタスで『ロードモバイル』」と検索してみると、今現在ローモバのゲームをするならば簡単に1,200円・800円・375円のボーナスを獲得できます。

また既にロードモバイルをしている方は、サブアカウントを作ったりあるいは別の無料ゲームをハピタス経由でダウンロードしたりすることでボーナスを獲得して、それらをiTunesカードコードなどに交換すれば直ぐにローモバで無料課金することが可能だからローモバをするならハピタスの活用はとても効率的です。
ハピタスでローモバの案件を見る
※ハピタスを活用すればお金を一切かけずに月々5,000円~1万円分程のボーナスが獲得できるので、実質毎月ローモバ課金もそれぐらい無料で行えるのはデカイです。

面白コンテンツ

まさかの「ロードモバイルの電子書籍」を発見してしまいました。
全部で5種類のロードモバイル電子書籍がありましたが、どうやらガイドブック編、ヒーロー・モンスター編など、いくつかの章ごとの構成になってる感じです。

賢い課金の仕方

みなさんロードモバイルの課金は月々どれくらいでしょうか。
おそらく、コンビニなどのアイチューンズカードセールやAmazonキャッシュバックなどの日を頻繁に確認している人も多いと思います。
そこで、iTunesカードやGooglePlay、Amazonカードなどが5~20%OFFくらいで購入できる「amatenアマテン」で現在の割引率を確認すると、ロードモバイル課金したい時に即課金できるのでオススメですね。
毎回20%オフを月々繰り返しと、かなり課金が楽になりますね。
お得情報でした。

関連記事